紫外線 気をつけていただきたいこと


脱毛をするにあたって紫外線には充分気をつけていただきたいです
男性の顔の脱毛は出力も高く熱によって肌にダメージを与えています
脱毛直後の特に3日間は絶対忘れず日焼け止めを付けてください。
3日間だけでなく、その後も脱毛後10日間くらいは日焼け止めを付けてください。
お客様を見ていると男性も年齢が下がるほど日頃から日焼け止めを付けている美容男子が多いと感じます。
本当は脱毛後だけでなく毎日付けていただきたいです。
というのは、日焼け直後の炎症気味の肌や黒すぎるほど焼けた肌にはしばらく脱毛できないのです。
日差しが強いのについうっかり日焼け止めを付けずに車で外に出てしまった時などのために、車の中にマスクを置いていただき、
マスクでガードしていただくのも一つの方法です。
クロヌのテーブルとカウンターの上にマスクが置いてありますので必要な方はお持ち帰りください。
腕や脚の脱毛の方は、日焼け止めまたは長袖・長ズボンで露出しないよう気をつけてください。
女性は充分気をつけてもらえるのですが、男性は意識が薄いですね
紫外線は肌に悪いです。肌も労わってください